スポンサード リンク
Home » 月刊アフタヌーン » 冒険エレキテ島 1巻

冒険エレキテ島 1巻

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 冒険エレキテ島 1巻
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

冒険エレキテ島(1) (KCデラックス)
発売日:2011/10/21
著:鶴田 謙二
三葉_笑 こんばんは♪ ミツバです♪
巳園_笑 こんばんは! ミソノです!
三葉 本日は、冒険エレキテ島 1巻の感想になります。

巳園_問 冒険エレキテ島…、どんな話なの?
三葉 表紙の主人公が、あるのかないのか分からないエレキテ島を探すお話ですね。
巳園 それってラピュタ?
三葉 まぁ主人公も飛行機乗って探してますし、似てるかもしれませんね。
別にエレキテ島自体は浮いているわけではないみたいですけど。
巳園_問 じゃあなんで移動するの?
三葉 島自体が小さいために風で移動するらしいですよ。
あくまで推測ですけどね。
巳園 なるほど…。
巳園_問 でもなんで主人公はそんな島探してるの?
三葉 おじいさんが死んだ時に、遺品の中にエレキテ島宛の郵便物を見つけたせいですね。
それを意地になって届けてやると。
巳園 頑固なんだねー。
しかし1巻まるまる使っても見つからなかったの?
三葉 1回だけエレキテ島が見つかったような描写がありましたね。
でも、そのあと飛行機が墜落、気絶した主人公が気づいたらエレキテ島がなくなっていたので、現実だったのか夢だったのか分からないんですよ。
巳園_笑 まぁマンガ的に考えると現実っぽいよね。
三葉_笑 だと思いますけどねー。
三葉 ちなみに主人公が頑張ってエレキテ島について調べた結果、3年に1度近くの海域を通るらしいんですね。
それでその3年目にエレキテ島を探しにいくところで1巻は終わっちゃいましたね。
巳園 気になるねー。
三葉_笑 そうですねー。
主人公にはエレキテ島に無事ついてもらいたいものですが、そこは期待して2巻を待つことにしようと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>