スポンサード リンク
Home » 週刊少年サンデー » DEFENSE DEVIL 10巻

DEFENSE DEVIL 10巻

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - DEFENSE DEVIL 10巻
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

DEFENSE DEVIL 10 (少年サンデーコミックス)
発売日:2011/09/16
著:尹仁完 , 他
三葉_笑 こんばんは♪ ミツバです♪
巳園_笑 こんばんは! ミソノです!
三葉 本日は、DEFENSE DEVIL 10巻の感想になります。

巳園 追放された悪魔が主人公の物語だったね。
三葉 そうですね。
そして10巻にて無事完結しました。
巳園_問 無事完結?
三葉 このマンガ、週刊少年サンデーで連載されていたのですが、雑誌カラーと合ってないなぁとずっと思ってまして…。
三葉_泣 途中で打ち切りになっちゃわないかとヒヤヒヤしてました…。
巳園 あー、なるほど。
巳園_笑 で、無事完結した10巻はどうだったのかな?
三葉_笑 伏線も全て回収してすっきり終わりましたよ!
三葉 魔界の王レガートに主人公クカバラが殺されたとこで9巻は終わってたんですが、レガートは天使たちの支配から解放される目的があって行動していたようです。
巳園_問 天使たちの支配から解放って、何するの?
三葉 魔界の崩壊ですね。
確かに支配される先の場がなくなれば解放されると言えます。
巳園_呆 破滅志向だね…。
三葉 それはそれ悪魔ですし。
それで実際に目的を達成しようとしたところで、エリモナーが邪魔しにきます。
そこでエリモナーの正体が堕天使だと判明し、天使に返り咲くためにクカバラ達を利用していたことが判明しました。
つまり黒幕だったわけですね。
三葉_笑 最後はエリモナーVSクカバラ達という分かりやすい構図になりましたよ。
巳園_笑 完全に王道展開だね!
三葉_笑 ですね!
そしてそのまま王道的に勝利!
巳園_笑 それは分かりやすい!
三葉_呆 ただ基本的に全て一撃でカタがついてたので、もうちょっとバトルして欲しかった気もするのですが…。
巳園_呆 打ち切りにならなくて良かったって思ってるんだから贅沢言わない方がいいと思うよ。
三葉 うーん…、そうかもしれませんね。
三葉_笑 あ、ちなみにクカバラとイダマリアも最後ちゃんと結ばれてましたよ。
これも王道っぽいですね。
巳園_笑 確かに。
三葉 しかし、この巻でクカバラって悪魔と天使の混血児って判明したのですが、ヒロインのイダマリアって人間なんですよね。
巳園_驚 ということは…、
三葉_笑 そう、もし子供が出来たら、悪魔と天使と人間の血が混ざった新しい種族が誕生しますね。
巳園 なんかそれでまた1シリーズ描けそうな感じがするねー。
三葉_笑 ですよね。
ちなみにあとがきに「また近いうちにさらにパワーアップした作品を皆様にお届けできる」と書かれてましたので次回作も楽しみです!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>